夢占いってなんだろう?

 
 

夢とは、誰もが必ず毎晩見ているものとされています。

しかし、その夢の多くは
朝、目覚めると同時に忘れてしまいます。
「夢を忘れてしまう」ということは、
その夢の示す内容は、「現在のあなた」にとって
特に意味はない、重要ではないという事を示しているのです。

けれども、時々「夢をはっきりと覚えている」
という時がありますよね?
それは実は、あなたの奥底にある深層意識が
「現在のあなた」に強く何かを語りかけようと
しているからなのです。

その内容は、あなた自身まだ気付いていない
「今のあなた」の状態を示していたり、
これから起こり得る未来の事を予言していることもあります。
時には、あなたに対して何らかの警告を
発している場合もあります。

“夢”とは深層意識からのメッセージなのです。

しかし、せっかく深層意識があなたに語りかけていてくれても、
その意味をあなたがきちんと正しく理解できなければ、
何の意味もありません。

そこで“夢占い”を利用するのです。

もしも、あなたが
「ものすごく印象に残る夢を見たけど、
一体なんだったのだろう?」
と思った時に、ぜひ“夢占い”をしてみてください。

これからの「あなた」に必ずや有益なものとなるでしょう。

 
 

戻る