夢を思い出すポイント

 
 

「確かに夢を見たのだけれど、どうもよく思い出せない」
ということは誰にでもよくあることです。
それは、夢が一般常識では考えられないような
展開をしているからなのです。

そのような不思議な夢を思い出すために、
下記の項目をぜひ参考にしてみて下さい。
      
  • あなたはどこにいましたか?   
  • 周りに何か見えましたか?   
  • 誰か出てきませんでしたか?   
  • 彼らはどんな行動をとりましたか?   
  • あなたは何をしていましたか?   
  • あなたは何かを気にしていましたか?   
  • 何か印象に残った物はありませんでしたか?   
  • あなたはどんな気持ちでしたか?   
  • 夢の中の時間帯はいつでしたか?(朝・昼・夕方など)   
  • 印象に残った色はありませんでしたか?   
  • 天候や季節はどうでしたか?   
  • あなたは何か身に付けていましたか?    など

 
 

戻る